ばいあぐらジェネリックのインド製について

バイアグラのジェネリックのインド製というのを聞いたことがありますか?
インド製と聞いただけでなんか怪しい感じがしますね。
実際にインド製のバイアグラジェネリックというのはどうなのでしょうか?

 

バイアグラの個人輸入代行はここから

↓   ↓   ↓   ↓   ↓

バイアグラ通販

 

そもそもジェネリックというのはどのようなものなのでしょうか?

 

ジェネリック薬品というのは薬の特許が切れてしまって、

 

薬を開発した製薬会社以外も薬を製造することができるようになって、

 

開発会社以外の製薬会社がつくる同薬をジェネリックと言います。

 

インド製のバイアグラジェネリックは、インドの製薬会社が、

 

特許の期限切れになっているバイアグラを同じ成分で製造したものです。

 

インドでは数多くのED薬がジェネリックとして製造されています。

 

その理由は他の国に比べて、インドでは特許の期限の設定が他の国よりも短いからだそうです。

 

ジェネリックには研究開発費がかかっていないので、他の薬よりも安く作ることが出来ます。

 

インド製のバイアグラには、カマグラ、タダリス、シラグラ、べネグラ、カベルタといった商品があります。

 

名前は違いますが、成分はバイアグラと同じシルデナフィルです。

 

このシルデナフィルが成分である以上は、効果はバイアグラとほぼ同じです。

 

バイアグラの個人輸入代行はここから

↓   ↓   ↓   ↓   ↓

バイアグラ通販

  • 2015/03/26 00:06:26